立命館大学映画部 ブログ版

立命館大学映画部のブログです。 基本的に更新、交流などはこっちで行う予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

。ム求稿原

。スデ本橋ノ理代長集編(カッカゲハ)AKAKEGAH、モウド

と、モダンな雰囲気はここまでにして(面倒なので)

 今回、新人上映会に際しましてハゲカッカ第三号を発行するのですが、
寂しい話ですが最近我々映画部は「メンバーがたりまへん。」
へえ、
ということで今回のテーマは「新入部員募集」。
なのでみなさん恥も外聞も捨ててあの手この手で部員を求めようではありませんか。
え、そんな文章思いつかないよ?
いや、なに・・・
通常の原稿にちょちょいと誘い文句を添えてくれるだけでいいのです。
ほんとほんと。

まあ、それは置いておきまして。
今回は一味違います。
前回はテーマが「エロティシズム」ということでそれにちなんで袋綴じをつけてみました。
なんと今回は、
W表紙です。
そうです。あの表からも裏からも読み始めれるという画期的具合が胡散臭い形式の本です。
僕もあの読みにくさには?が浮かびますが、

なぜやるのか?
それは遂に、HAGEKAKAに「マンガ」が載るのです。
それもただのマンガじゃあありません。
進研ゼミのマンガです。
いやぁ、
これでもう映画部に入りたい部員ががっぽがっぽですね。
つきまして、
マンガの向きでない歴史の教科書読みのHAGEKAKAとしましては、
ハゲ(かっか)の伝統を保ちつつマンガを載せるという方法として今回はW表紙の形をとります。

ん?
ということは・・・!?
冷やし中華ならぬ・・・
「。タシマメ始ガンマ」祝
なので、マンガの原稿も多いに募集します。いぇい。
みなさん大作期待しておりますが、
情熱のたけをぶつけたマンガを持ってこられるとジャンプ並の分厚さになってしまいますので、
前回までのはげを心の片隅に置いておいてもらえればと思います。

以上

HAGEKAKA編集長代理 橋本訓宜
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人にやさしく | ホーム | イベント>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。