立命館大学映画部 ブログ版

立命館大学映画部のブログです。 基本的に更新、交流などはこっちで行う予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日曜日の連載です 日曜第20回

はい、ジョーです。
先週は卒業上映会や卒業式などで忙しい一週間でした。そして今日は映像学部のガイダンスに行ってきました。「F」がついたのは前期に落とした一般教養科目ひとつだけなので、来年度は昨年度より楽に過ごせそうです。

さて今日取り上げる作品は第28回アカデミー賞で作品賞を受賞した「マーティ」であります。55年公開作品。
眉毛の濃さが印象的なアーネスト・ボーグナインが主演。「ポセイドン・アドベンチャー」なども有名だと思います。

主人公は、親や友人からおまえはいつ結婚するんだと言われ続けている35歳の独身男。ある日彼はある女性に出会う。しかし周りからはとやかく言われ、自分で自分のことを俺は確かに不細工さ!と怒る。さてはて、彼は一体どうするのか?。といっても、あまり長くない映画なのでボーグナインが彼女に電話するところで終わるんですよね・・。

この映画を見て言えることは、ブサイクだろうがなんだろうがそんなことは関係ないんだってことです。ただただそれだけです。

派手なシーンはない映画ですが、観てみるのも面白いと思います。
今日はここまで。今回は3日遅れになってしまいましたが、次回はきちんと日曜日に書きます。
では、さいなら~。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | ホーム | あーあ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。