立命館大学映画部 ブログ版

立命館大学映画部のブログです。 基本的に更新、交流などはこっちで行う予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

まぁまぁ何となくね。


 どうも。マトリョーシカです。何となくテスト期間にも関わらず、現実逃避に記事を書いてみる。
 最近は暖かいのか寒いのか、いやはや草食系男子はもう古いのか、テレビを見ない私にはさっぱりな情報ばかりです。流行は常にとどまることを知らないのね。
 そうそう、本当にどうでもいいですけど、リプトンのゆずティーは美味しい。美味しいの。あたりめと一緒食べるとなお良し。
 いや、そんなことは本当にどうでもよくて、まぁ最近はポッポちゃんのうるんだ瞳がさらにうるんで、まるで昔のアイフルのCMみたいになってますが、それもどうでもよくて。
 みんな、もっとガチで演技しようよってハナシなのです(そんなハナシでもないんですけど)
 アートコンプレックスで他団体さんの作品を何本か観ました。その後、監督さんとも話しました。で、話題に上がったのは、自主制作もっと頑張ろうよ!ってハナシ。演技に関してもね、なぁなぁにせずガチでってことでした。観た作品には、初めて演技する人しか出演していない作品もありましたが、そうは思えないクオリティ。もちろん映画部が演技をしていないとは言いません。かくいう私も演技へたっぴの一人です。
 でも、なんだか監督さんと話してすごく刺激されました。映像で何かを伝える。小説のように文字で説明はできない。だから、演技なのかなって。……だいぶえらそうなこと言ってますが、実際に活躍されている監督さんからアドバイスを頂いたので、この場でみなさんにお知らせしようかなーと。そんな趣旨の記事です。
 他団体さんの作品を観ることは勉強になることが多いですね。改めて感じました。

 まぁまぁ、今はそれよりテストですけど…。
 春休み、撮影される監督さん。せっかく賞をとったような監督さんが応援してくれてるので、映画を楽しみましょう。何だかえらそう。ごめんなさい(苦笑)撮らない私は演技を頑張ります。
 ではでは。何だかまとまらない感じですが本日はここまで。
 
 
 
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。