立命館大学映画部 ブログ版

立命館大学映画部のブログです。 基本的に更新、交流などはこっちで行う予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新連載です

はじめまして、気付けば四回生のレロレロレー田村です。

源氏名は尊敬する花京院先生の名言からいただきました。

mamoruさんから新連載をやらないか?とのお誘いを受け、
やると即答しました。ヒマだからです。

つーことで新連載です。金曜日担当です。

『レロレロレー田村の闘牌伝説!』
これは一人暮らしを四年近くしてきた筆者が
その堕落した生活をレポートしていく物語である。
主にハマった趣味について書いていこうと思う。
ちなみにマージャンはしない。


『レロレロレー田村の闘牌伝説!』 第一回・アロマは二度死ぬ

皆さんはアロマについてどんなイメージをお持ちですか?

オシャレ、そう! そうですよね。

北欧っぽいインテリアに囲まれた掃除の行き届いた部屋で、
テーブルに置かれたアロマキャンドルにそっと火をともす…

一人暮らしを夢見る女の子が一度は夢見るシチュエーションであります。

私も新しい部屋に引っ越し、さらに憧れの生活に近づくべく、
いざ¥100ショップへ!

だがこれが間違いの始まりだったのだ…

==================================================

私は¥100ショップでアロマキャンドル(10個入り)とガラスのカップを買いました。
これで私もアメリ的生活に!

\100candle
※写真はイメージです。

ワクワクしながらアロマに火をつけ、
本を読み始めました。

うーん、パリジャン!(適当)

しかし、しばらくすると異変が現れ始めたのです。

パリッ、パリッ、パリッ。


へ、何?ラップ音?

音は鳴り続け、音源を探すと…やはりアロマ。

底面に細かなヒビが入っています。
ヒビから出てきてるー!何か液が!(※溶けたロウです)

どうしたら…

と思う私の前で 割れた!

ガラスのカップが真っ二つにパキーん!と。

ええええ!掃除メンドクサイ!危険!

こんなことを2回ほど繰り返した後、
私はもう¥100ショップを信用しないことを決めたのです。


==================================================

¥100ショップのアロマグッズは信用できないと分かった私は、
千本今出川の無印良品に向かった。

何か良さげな物がいっぱいあるからです。

そこで私が購入したのがこれ。↓
mujirusicandle

これは分厚いガラスなので割れる心配もないし
一緒に買ったキャンドルも大きくて燃やしがいがあるってものです。

しかし、私は忘れていた…キャンドルに銀紙を巻くことを…

先ほどの写真のまま、火をつけるとどうなるか…皆さんお分かりですよね。
そうです。

kitanai
こうなります。

掃除メンドクサイ!

こうして私はアロマに飽きたのだった。
じゃあ皆、また来週!

次回予定 第二回・Gという名のあいつ

お楽しみに。

◎おまけ◎
夢を壊しすぎたので、素敵なキャンドルの写真もアップしておきます。
yakei


スポンサーサイト
未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。